忍者ブログ
13】  【12】  【11】  【10】  【9】  【8】  【7】  【6】  【5】  【4】  【3】 

当時使っていたパソコンはとっくの昔に壊れ
発掘したフロッピーディスクから読みこめた過去日記。
いよいよ佳境に入りかけます。

…◇◆◇…

進退極まった私は、ついにOCNを諦めてジオで場所を借りる決心をいたしました。
なんか、『アベニュー』とか項目が分れているんですね…
 多分、私がとりあえずやりたい項目は、アニメ、コミック関係に入るのでしょう。(多分、じゃなくてそのものだ)
あらら。さらにまた『インク通り』とかなんとか細っかく分れているんですね?
ええと…空き家を探せばいいわけですね?
この家のイラスト。微妙に違うんですね。
 庭があったり煙突があったり窓が四角いとか…
まさか、間取りの広そうな家のイラストんとこ借りると、使用できるスペースやサービスが違う…
 なんてことは無いわよねぇ?
どの家にしようかなぁ?…この垣根可愛いなぁ。←(すでに、選び方を何か勘違いしています)
あ、この辺り、空き家が多いなぁ。隣近所とのトラブルとか、引越しの挨拶とかしなくてすみそうかなぁ?
 (際限無く、選び方を勘違いしています)
ここに決めたっと♪…さて、入居の手続きをしましょうね。


…◇◆◇…
*注:この日記は200×年4月10日の過去日記なので、現在のジオではありません*
…◇◆◇…


申しこみフォームを開くと、あらあら注文の多い料理店みたいに、開けても開けても次の質問や確認が続くのですね。


【ジオのスポンサーからのCMがメールで送られます。必要無い方はここをチェック】


そんな業者のCMメールなんか欲しく無いです。
けれど
(もしスポンサーへの協力を断ったりしたら、ジオはスペース貸してくれないかもしれない!)
これが不安で 『メール希望』 にチェックいれてしまいました。


と言うわけで、我家にはメールがいっぱい届くようになりました。
 私のともだちから届く以外には、家族の誰も使用しないメール機能が眠っていないで、ちゃんと稼動しているのかと考えると、これはこれで賑やかで良いよいうな気もします。


さぁ。申し込み手続きは、終了いたしました。
 後は、ジオからの確認のメールを待つだけなのです。


余談ですがOCNからは、確認のメールでは無くハガキが届きました。
コンピュータ通信で、ハイテクロードを突っ走るその最終確認が『紙』だというOCNの姿勢は
好きだなぁぁ!と言いましょうか。
いつまでも公社気分で、んな無駄やってるんじゃないNTT!(微妙に関係者)と言いましょうか。


…◇◆◇… 


ジオからの確認メールは、待っても待っても届きませんでした。
こりゃ、どうしたことじゃいな? と、自分が借りた筈のジオのスペース(あの、お家の絵が並んでいるとこ)を
開いてみると、あら不思議。


「空き部屋有ります。」のままになっているじゃございませんか?


変だなぁ?いったい何処でミスったのやら?…と、再度申し込みを致しまして、あの、注文の多い料理店みたいなチェックポイントを埋めていったのでした。


それでも、何日たってもジオからの受けつけ確認のメールは届かなかったのです。おのれ、ジオめ!私になんの恨みがあるというのだ!?
     
【いや。 冷静になれ私!真実を見つめるんだ。絶対、100%こっちのミスに決まっているじゃないか!】


同じ番地に (家を変えてみようか…とは全く考えていないあたり…) 何回か、申し込みを繰返しているうちに、いえ、たいていの場合、同一人物が同一箇所に同じ申し込みを繰り返し続けている…という事からして、すでに異常事態の香りが爆発しているんでしょーが、ようやく、私は気がついたのです。


『チェック項目を全て埋めてください』


こーいう表示が繰返し出ていることに!!
あらあら…。いや、あらあらじゃねーんだよ、おい。


一回で気がつけ!私!!


どうやら(…どうやら…じゃねーってばよぅ…)『職業』と『収入』の項目に印をつけなかったのが、敗因のようです。
 私は、社員で組合にも入ってます。無職に印をつけるのは不本意なのです。けれど、収入の項目に当てはまる階級が無いんです。3交代制の月給××円(時給換算なら高いんですがね)なんて収入・・・何処にチェック入れればいいんでしょうか?!教えてください、ジオ?
 『専業主婦』とか『学生』あたりをチョイスして『収入ゼロ』を、チェックすべきだったのでしょうか?
 『パート』(短時間継続社員という謎枠なもので、何処チェックしていいかわからなかった)『収入の欄は空白』などという解答は、やはり受けつけてもらえないのでしょうか?


…もらえるわけ無いだろ?あの時の私よ。そんなつじつまあわない記述したらよぅ…


 …◇◆◇…


紆余曲折ございましたが (自分が勝手にややこしくしてるだけ。とも言う)
ようやくようやくようやく(しつっこい)ジオから確認のメールが届いたのです♪
ファイルマネージャーを開いて、アップロードして…


なんて簡単なんだ!?ジオ!?(感涙)今までの、あの、サーバーとの戦いの日々が嘘のようなんですっ、先生っ!そのまま自分のページを開いて見たら…画面にちゃんと写ってるぅっ!きゃあああ♪どうしましょうっ?(どうしましょうって…おい…)


凄い。やったわ!本物のホームページみたいに見えるんじゃない?もしかして!?
 (いや、もしかしなくても、ホームページなんですけど)


そりゃーもう、物理学上の大発見やらかした学生みたいに喜んだ私は、さっそく、その夜のチャットで、先生方に披露したのです。得意半分、照れ臭さ半分の自慢公開だったんです。
…だったんです。そのハズだったんです。誉めてもらえる(笑)ハズだったんです。
それなのに、S先生の第一声は、実に無慈悲なシロモノでした。
それが、うちのページの表紙を飾る、あの御言葉なのです。


『おめー、最初っから間違えてる。』
*しつこいようですがこれは過去日記です*


ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ……


いったい、何処をどのように間違えていたのかは、乞うご期待。待て!次号!!


…◇◆◇…
ここで、ちょいと話しを戻さねばなりません。


私、参考書を買ったんです。


『 見て、読んで、そのまま使える
  かんたんホームページ Frontpage Express編』 
    for Windows (技術評論社)


『よくわかる!すぐできる!100万人ユーザー必携の書!!信頼度NO.1!』
だそうです。 実際、たいへん重宝させていただきました。傍嶋恵子先生、ありがとうございます。
それはそうとしてこの本には、下のような表記があったのです。


 表紙ページの名称は「index.htm」


ですから、私、ちゃんとウチの表紙に、この呪文を使ったんです。
ええ、ちゃんと使ったんです。
でも、ジオのファイルマネージャーったら、アップデイトした際、こう言ってきたんです。


          このページにはindexが存在しません


その時、私ときた日にゃぁ、デスプレイ画面に向かって
「やぁねぇ。ちゃんとあるじゃないの。ジオったらぁ」
などと、おぬかし遊ばされていたのでした。


だって、ちゃんと(index)使ったんですもの。はい。


 …◇◆◇…


また話しを戻しまして、うちのHPを公開した晩の事です。


この時チャットにいた先生方は、たしかS先生と、Bちゃんでした。
このお二方が、交互に(そりゃ、チャットだもん、交互だよな)指導してくるのです。


まず、表紙の(index1.htm)という表記が違う、と言われました。


何故(index1)の(1)が、いけないのでしょう?
 表紙は、indexと表記すること と、傍嶋せんせいも仰っていたでは無いですか?
 遭難堂、の表紙があって。文庫の表紙があって、××部屋の表紙があって…
 だから、トップページの表紙は一枚目の表紙なのだから(index.)の(1)なのに。
(この 一枚目 という考え方そのものが、すでにコピー製本同人屋の感覚ですな)


この時の私は、何を言われているのか、実際理解できていなかったのです。


その、理解できていない私に、間違い指摘第二段がやって参りましたとさ。


S先生:『画像の表示がdesk top__になってるよ。これじゃ、あんたんとこのパソコンの中まで画像を取りに来て下さい。ってことになっちゃうよ。』


はい。この言葉の意味も、今なら解ります…今なら、な。
この時点で、私は何が何やら全っくっっっ!!解っていませんでした。
なんで、この人達は、私にも解らないうちのページのそんな表記がわかるんだろう?!
などと、不思議がる程度に、何もわかりませんでした、はい。
こんな奴が、ホームページの家主になっても、それでもいいいのか?IT革命!?
本当に、どうなってしまうんだ?遭難堂!


…ついでに書いておきますと、この時の
『うちのパソコンの中まで画像を取りに…』
の台詞に、後日延々と悩まされる事になるのですが、それは、まぁ、後の話しということで…
…◇◆◇…


この夜、チャットでのせんせい方は、かなり一生懸命教えて下さいました。
 感謝しております。
おりますがー…


何しろ、こっちはディスプレイ画面に複数のウインドゥを開いて、仕事を同時進行させる―
 などという技術さえ覚束ない人間だったのです。
 画像の表示を直すこと1つとっても、
 1・まず、自分のパソコン内の「ホームページフォルダ」を呼び出す。
 2・画像の使用されているhtml文書を開く。
 3・さらに、それのソースを開く。
 4・呪文の間違い箇所を探す。
ここまでやって、ようやく次の指示を仰ごうとしてチャットに視線を戻すとーーーー


 さすがチャットだ。話題はとっくに流れてやがる!!


さぁ、ここからが、また一苦労です。
1・チャットのログを最大の50行にして、指令文を探す。
2・ようやく見つけて読み始まった途端に文が動いてしまい、慌ててリロード時間をゼロにする。
3・読み終わって、さてさてと思うヒマも無く、あまりに長時間無言のままの私に、チャットでの呼びかけがあっ!!
4・『ちょっと?聞いてるの?!』
5・先生方は、無言の私にややご立腹のご様子っ!?
6・慌てて、画面を切り替え、チャットに返事を書きこむ。
7・というわけで、もう、画像表示がどうのこうのなんていじくってる余裕なんかありません!せんせぇっ!


誰かなんとかしてやってください…
本当に、明日はどっちだ?!遭難堂っ!?


…◇◆◇…


一応人様の目に触れることもあるかもしれないものを作った以上は、何か一つくらいは連絡のとれる方法を示しておくのも責任かと思い、メールを置いておこう、と考えました。
けれど、現在使っているメールアドレスは、我が家全体の物なのです。
そこで、S先生に御伺いをたてたのでした。


私「何か、困ったことに巻きこまれた時のために違うアドレスにしておきたいわけよ。」


S先生「…アングラサイトやアダルトサイトでもあるまいし、困ったことなんか起こらないよ…」


私「でも、欲しいのよ。ここジオで借りてるんだからジオのメルアドもらおう」


相談を持ちかけた意味の無いような会話ですが、チャットと同時進行というのは色々教えてもらえて助かります。


私「あうぅ・・・メール取得の申し込み難しいぃぃ…」 


S先生「ジオはえらく簡単なハズなんだが…」


私「POPなんたらのメールとか分かれてるし」 


S先生「それ、普通のメールのこと」


まぁ、とにもかくにも無事ジオのメールアドレスを作り表紙に貼ったのでした。
めでたし めでたし。


…◇◆◇…
 さっそく見知らぬ方からのメールが届いてしまいました!凄いぞメール!ありがとう、ジオ!
んでもって、その内容は~~~


『はじめまして、こんにちわ! 
ジオシティーズにある、あなたのサイトを見て、メールしました。
いいかんじのホームページですね!』


*ここで「嘘付け!!」と画面に向かって突っ込む私*


『ところで、あなたが作ったホームページのURLを、
 友ダチに電話で教えるとき、どうやって教えますか?


 「メモの準備はいい? 言うよ! んとねぇ~、
 『えいちてぃーてぃーぴーころんすらっしゅすらっしゅだぶりゅだぶりゅ
 だぶりゅぴりおどじーいーおーしーあいてぃーあいいーえすぴりおど
 しーおーぴりおどじぇいぴーすらっしゅえすあいえるあいしーおーえぬ
 ぶいえいえるえるいーわいはいふんしーゆーぴーあーるてぃーあいえぬ
 おーすらっしゅの何千何百何十何番すらっしゅ』だよ。ちゃんとメモった?」


って、まさか、言わないですよね?』


はい。大丈夫です。言ってません!!
それ以前に私、てめえのホームページの住所を言えません。
お気に入りに入れて呼び出してるから。


『じゃ、どうするかっていうと、ワタシがナンとかします!!』


…そ、それはまぁ、ご親切に…


『あのナッガーいURL
http://www.geocities.co.jp/SiliconVallay-Cupertino/****/

×××××・・・・
 で転送してあげちゃいます。


どう?


しかもね、トップページの index.html だけじゃなくて、
http://www.geocities.co.jp/SiliconVallay-Cupertino/****/menu.html
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ×××××…
 とか、
http://www.geocities.co.jp/SiliconVallay-Cupertino/****/photo/myfamily.jpg
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ×××××…
 ってのも、転送しちゃうから、ページをメクっても、ずーっと短いURLの
 ままなんだよ。


どう?どう?


さらに! 全然お金かからないんだよ。タダなんだよ~!!


どう?どう?どう?』


いや、その…「どう?」とか聞かれてもなぁ…困っちゃうなぁ。
そもそも、その
『ページをめくっても、ずーっと短いURLのまま』
ってのが、どういうことなのかもわかりませんー。
ごめんなさい。初めてのお便りなのに…お返事できそうにありません。


…◇◆◇…

たいへんに中途半端な部分で切れていますが
長々おつきあいいただきました発掘過去日記。
一応の終了でございます。

次回からは
『繊細かつ強靭な糸が、仕様を理解しない注文主(えぇ、私のことですが)から、自動車で空飛んで!的無茶ブリをされるブログデザイン現在日記』
が、始まるかもしれません。始まらないかもしれません。

なにしろ遭難し続ける遭難堂ですので。

拍手

| TOP |








当ブログ内の文章・画像・内容の無断転載を禁じます。

©Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks
of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

(C) template by sakuradou



.

.

Re:vre

....................................................................................

忍者ブログ / [PR]




....................................................................................

PR