忍者ブログ
18】  【17】  【16】  【15】  【13】  【12】  【11】  【10】  【9】  【8】  【7】 

私、ネットゲームで楽しく遊んでいますが、ときたま夢にゲーム世界が混ざり込むことがあります。えぇ、ときたまですよ。時々。

映画で見たシーンが夢に出たり、マンガの登場人物が出てきたり等の話題はそこそこ世間様に受け入れられるものですのに
「ネットゲームの夢を見た」などと口にしますと、残念な人を見る目でみられがちなのが、なんともかんともです。
別に、そう大した違いはないと思うんですけどね。映画のワンシーンもゲームのワンシーンも。

ゲームの夢の中でもダントツで面白く(また見てみたい!)という夢の話を聞いてください。

FF11の夢なんですがね。私、FF11で白魔道士やってましてね。
今は引退してますが。あれは楽しい世界でした。
で、夢に見たヴァナディール(11の世界の名称です)の景色は、正直言ってアイマイなんですよ。
こう、紙を丸めた筒か何かから見ているような、自分の見ているモノの周囲以外は妙にこう、ピントが合っていないような、うす暗い見えない何かでごまかされているような、そんな不思議な視界なんです。
もったいないですね。ヴァナディールの景色は美しいのに。地には花。風に草がそよぎ。水は澄んで流れ、浅い川に踏み込むと水に濡れて色の濃くなった靴の周囲にさざ波が乱れ、私の足元をかすめるように魚の影が、うねって泳ぎ過ぎていくんです。(すぐに足元に次のサカナが湧くのが風情がないですが)
この魚、釣れるんですよ。時々モンスターの魚が釣れて襲われますけどね。
水から離れればサカナは襲ってこられまい!と走り出したら、なんとサカナが草原をのたくりながら追って来た時にはさすがに驚きましたが。えぇ、モンスターが釣れてしまった驚きの100倍は驚きましたね。
チョウチョがふらふらと飛び、ハチが襲ってきます。
ハチはモンスターなんですよ。針飛ばしてきます。怖いですよ。
そういえばトンボも敵でしたっけ。でもこのトンボ。色彩がアンティークのブローチもかくや、なそれは綺麗な細かい色に塗りあげられているんです。
ガレ工房の蜻蛉か。はたまたアールデコのエナメルかって美しさです。
まぁ、毒吐きだして、腹から変な虫出すので全てが台無しですけどね。

で、そんな美しい世界の夢の中で白魔道士の私ってば、魔法が使えないんです。
(テレポートってどうやるんだっけ!?)
この場合の どうやるんだっけ? は、ゲームコントローラーのボタンはどれを押すんだっけ?などと言う無粋な焦りではございません。
どのように念じ、自分の中の魔力(大笑い)を集め束ね織りあげ組み込み祈るのか。
えぇ、本気です。夢の中の私は、自分の中にあるはずの、あったはずのその力をどうやって使うのか?それを真剣に考え、念じ、体の中のどこかにあったはずの魔法のモトを探しているんです。
この時の感覚が、実に今思い返しても楽しい。
夢だけど、説明難しいけれど、夢の中で空を飛んだ人が「気持ち良かった」と言えるようなそれと同質の肉体感覚的なこう、現実では感じることの難しいであろう感覚が、お手軽に布団の中で味わえちゃう。


プロテスも張れないんですよ。
どうやるんだっけ?どう体を、頭を、意志を、魔力(おぃ)を使うんだっけ!?
そんなこんな、もがきながら魔法使いの役割を果たそうと本気の自分。

空を飛ぶ夢や、宇宙空間に出ていく夢や、巨大な何か機械を操縦する夢や、そんな定番の共感を得やすい夢体験と、どこもかわっていない、何もおかしくない夢だと思うんです。

むしろ、全身で魔法を使う体験なんてなかなか味わえる人はいないはずですから。
かなりお得な夢を見ているのではないかと思うんですよ。私。

拍手

| TOP |








当ブログ内の文章・画像・内容の無断転載を禁じます。

©Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks
of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

(C) template by sakuradou



.

.

Re:vre

....................................................................................

忍者ブログ / [PR]




....................................................................................

PR