忍者ブログ
45】  【44】  【43】  【41】  【40】  【39】  【37】  【36】  【35】  【34】  【33】 
アトランでレアフェスをやってたので見学に行ってきました。
珍しいものが見られるので、観光旅行です。


買って着て歩きたいなぁ。と思ったもの↓




旧表記かわいい、と思ったもの↓



おーー?!良いもの見られたわい、と思ったもの↓


  ↓


バースレア、ブリタニア内では、初めて見ました。ちょっと調べてみたけど、どこのシャード生まれなのかはわからなかったです。
とにかくバースレアですよ。シャードと共に生まれ、永い時を過ごしてきた、パソコンの中のドット画像に、愛を感じます。愛というか、関わってきたであろういろんな人の思惑とか。

ちょっと前、私が住んでいるサクラシャードでもレアフェス開催されたんですが
その時、ぞくぞくと集合して展示されていくレアからの挨拶、という形でUO内本を書きましてね。

記念に(なんの記念だよ)転載してみました。

     ↓


◇◆◇◆◇◆◇◆
 
『rares family』

こんにちは。
こんばんは。
はじめまして。


私たちは『rare』と呼ばれるものです。


人さまに私たち一族は
どんな目で見られているのでしょうね。


あ、ごめんなさい。
難しい話をしたいのではありません。


私たちは、ただの『モノ』です。
それ以上でもそれ以外でもないものです。

モノである私たちに
意味を
価値を
見つけ出してくれる
あなたに会えたことが、うれしいのです。

価値というものも
人によってずいぶんと異なることでしょう。

あなたの冒険に役立つことができるかもしれない
私たち。

あなたの日常を快適にすることができるかもしれない
私たち。

何の役にもたたずとも、私たちを所有しているそのことに
喜びを感じてもらえるかもしれない
私たち。

金銭的価値を見出されて、財産として大切にされているのかもしれない
私たち。

私たちのありかたは、さまざまでしょう。

けれど

いつかは必ず消えてしまう記号として生まれた私たちを

その目にとめ
その手に取り

捨てることなく

同じ気持ちを私たちに対して感じてくれただれかに
私たちの存在を引き継いでくれる。

そのことだけで、私たち一族はほんとうに
ほんとうに
幸せ者なのです。


私たちが、これからお会いできる皆様の中には
きっと
私たちよりもずっと
この世界で過ごしてきた時間の短い方が
いらっしゃることでしょう。

この世界に数多存在する(異なる場所)海外、という場所で暮らしたことのない方も
いらっしゃることでしょう。

私たちは、そんな場所からやってきたのです。

私たちを捨てず、消滅させず
きっとほんの少しは愛してくれていた
そんな人たちが
たくさん
たくさん居たからこそ

私たちは今、こうして皆様に会うことができるのです。

この世界にただの『モノ』として生まれてきたのに

こんなにも永い時と
たくさんの人たちに会うことができた私たち。

ほんとうに幸せ者な
rare。


◇◆◇◆◇◆◇◆










拍手

| TOP |








当ブログ内の文章・画像・内容の無断転載を禁じます。

©Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks
of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

(C) template by sakuradou



.

.

Re:vre

....................................................................................

忍者ブログ / [PR]




....................................................................................

PR